旅芸人 〜 タバスコとシナモン

カメラと写真・朽木鴻次郎

フィルムカメラ

レッドスケール、やってみた!

先日観た「ヨーロッパの解放」の第一部「クルスク大戦車戦」では戦闘シーンの後半、スクリーンが真っ赤になります。壮絶な戦車戦・白兵戦の映画表現でした。赤い写真が撮りたいなぁ、というわけです。

コシナ 広角マクロレンズ Cosina 24mm f 2.8 Macro

京都御池通、間之町の北側、そこだけにひと叢、ヒガンバナが咲いていました。買ったばかりのマクロ・広角レンズで一枚。鮮やかな紅です。

陰影が欲しいのか、階調の変化を楽しみたいのか

何をどう表現しようとしているのか、したいのか。面白いね〜!

Zeiss Ikon Taxona タクソナくんで真四角(ましかく)な京都三条河原町

久しぶりにタクソナくんでましかく・スクエア・1:1フォーマットの写真を撮りました。レンズはテッサー f3.5 37.5mmで赤い「T」でござる。ちょっとこってり、こっさりな感じに写るかなヽ(´▽`)/

ましかくフォーマットのシンメトリー・京都南区・ツアイスイコン「タクソナ」

いつもの風景。シンメトリーのようでアシンメトリー。全てに日々の生活がある。 タクソナくんのましかく写真がぴったりな構図です。インスタグラムで褒められてうれぴ。

フィルムカメラ、フィルム写真を始めたい初心者ための簡単なはなし・まとめ

フィルムカメラ・フィルム写真を始めたい/始めたばかりの初心者の方のためのとっても簡単なおはなしをまとめました。ぜひご覧ください。

京都の神社とそれを守るお方・二題

京都護王神社のこまイノシシ。 京都御所の宗像神社の中(?)にある琴平神社の屋根に鎮座し、お社をお守りおわしますますミャウミャウくんヽ(´▽`)/ なかなかいさましいお顔をしたはる... でも、女の子だったらごめんなさい。 kyoto, september 2017 voigtla…

風のように

晴れるといいなぁ、いつもそう思うよ。 でもね、雨の日も嫌いじゃないし、雪だって綺麗だなって思う。

京都・押小路界隈 2017夏

御所南っていうんです。東西は烏丸から河原町の間、南北は丸太町から御池までの間のエリア。落ち着いた中にも美味しいお店や雰囲気のあるばーがあります。いいところですよ。

ディスイズ大阪ストラッド

大阪は京都から近いのにあんまり行かない。もっとうどん食べたり、お好み(「焼き」まで言うのは関西シロウト)とか、昼のみとか行こっと。大阪ええなぁヽ(´▽`)/

モノクロームで京都点描

モノクローム・白黒の写真です。まだまだ残暑厳しい8月の後半の京都。ご近所を撮ってみました。やっぱりモノクロは難しいな。どしてかなヽ(´▽`)/

間違えた!24枚撮り... Σ(゚д゚lll) タクソナくんの出番です! Zeiss Ikon Taxona

Zeiss Ikon Taxonaは、35ミリフィルムで、スクエア・フォーマット、真四角写真(1:1)の写真が撮れるカメラです。上の写真。腕時計やフィルムの箱と比べておわかりの通り、ちっちゃくてかわいらしいカメラでございます。

京都烏丸御池のニチコンビル・かっちょえー!

京都のメインストリート、烏丸通りと御池通の交差点、とってもフォトジェニックなビル。日本電産の本社ビルです。NHK京都放送でもニュースの背景とかでよく写っている。

暑かったよ〜・大阪夏の点描

大阪って、ギンギラギンの太陽がコンクリートに照りつけて、あたり一面真っ白に見えるほど、汗もすぐに蒸発して乾いてしまうほど、体感温度40度ぐらいだけど湿度低め、そんな夏が似合うと思う。全然勝手な想像だけど。

オリンパス・OM-1で巡る京都

京都の三条通、一つ北の姉小路通、どちらもとっても素敵な雰囲気です。カメラを持って歩いていると、ついつい写真を撮ってしまう。それも同じような看板とか風景とか。

今年はもう秋になったのね♪ 窓をあける涼しさということを忘れていた... でも、まだ蚊がいるの。おでこを刺されてしまったわ!

夏の終わりというより秋の始まり、涼しいからってアミ戸まで開け放って寝ていると、ドラキュラの餌食になってしまう。おでことか、指の先とか刺されると、痛痒いのよ、コンチキショー!

モノクローム・白黒と露出・OM-1・フジACROS 100・毛布撮影???

思い込みっていうのか、ほんと「ブランケット(毛布)」撮影だと思っていた。気がつかないで間違って思い込んでることってまだまだたくさんあるのかもしれませんね。

ご近所な京都をフォクトレンダーで点描

もう先のことだけど、Voigtlander Vitomatic IIaをぶら下げてたら、女の子の二人組、多分観光客の人から「かわいいカメラですね!」って言われたんで、ちょっと手に取らせてあげたら「なにこれ〜、重い〜、キャピ!」ってそこなんだな。

Lomochrome purple XR 100-400・Olympus Pen-S

こういう個性的なフィルムは好き嫌いが分かれるんだろな。嫌いじゃないです。ハーフサイズで70枚以上も写真が並ぶと、ちょっと壮観ヽ(´▽`)/

matic・マチックってなに?

ことばの意味とか気になるんです。調べてみると、面白いな。 正しいのかどうかはわからないけどヽ(´▽`)/

望遠レンズで何気ない京都点描

望遠レンズって面白い。ぎゅっと圧縮される効果とか。

セルフポートレート・夏と冬

神戸の外人居留地は、東京で言えば丸の内・大手町の感じかな。海が近いから、風がすごく爽やかでした。完全武装?のセルフポートレートは12月の彦根。寒かった!

オリンパス・OM-10でいつもの京都

OM-1/2と持ってるから、OM-10に手を出さなくてもいいんだけどね。大場久美子のカメラだからさ。白革に張り替えたら、これがよく似合う。マニュアルアダプターは付いていたけど、オートで撮るととっても楽チン。

須磨海浜水族館

神戸は好きで何度も遊びに行っている。今年の夏はちょっとだけ足を伸ばして、水族館に行った。涼しくていいなぁ。ちょうどお盆休み・夏休みの時期だったので、おじいちゃんおばあちゃんと娘息子夫婦、お孫さんたちがたくさんきていました。賑やかでしたよ!

xxxxクロームって?

コダクローム コダック アラリス シグネット35 ギリシャ語 色 モノクロ モノクローム

フォクトレンダー、なぜならレンズがとてもいいから

voigtlander vitmatic IIa フォクトレンダー ヴィトマティック なぜなら レンズが とてもいいから

シャレオツって・・・

シャレオツ 神戸 元町 おしゃれ コダック シグネット kodak signet 35

Voigtlander VitomaticIIIb / フォクトレンダー社 ヴィトマティックIIIb

voigtlander vitomatic iiiv フォクトレンダー ヴィトマティック

夕立だだだ!

夕立 京都 voigtlander フォクトレンダー

コダック・レチナ IIIC (Kodak Retina IIIC)

コダック レチナ レチナIIIC Kodak Retina RetinaIIIC