旅芸人 〜 タバスコとシナモン

カメラと写真・朽木鴻次郎

・・・フジ neopan acros 100

陰影が欲しいのか、階調の変化を楽しみたいのか

何をどう表現しようとしているのか、したいのか。面白いね〜!

風のように

晴れるといいなぁ、いつもそう思うよ。 でもね、雨の日も嫌いじゃないし、雪だって綺麗だなって思う。

モノクロームで京都点描

モノクローム・白黒の写真です。まだまだ残暑厳しい8月の後半の京都。ご近所を撮ってみました。やっぱりモノクロは難しいな。どしてかなヽ(´▽`)/

京都烏丸御池のニチコンビル・かっちょえー!

京都のメインストリート、烏丸通りと御池通の交差点、とってもフォトジェニックなビル。日本電産の本社ビルです。NHK京都放送でもニュースの背景とかでよく写っている。

モノクローム・白黒と露出・OM-1・フジACROS 100・毛布撮影???

思い込みっていうのか、ほんと「ブランケット(毛布)」撮影だと思っていた。気がつかないで間違って思い込んでることってまだまだたくさんあるのかもしれませんね。

京都夏のモノクローム点描 Zorki w/ Industar -50 fuji neopan 100

白黒 モノクロ モノクローム 京都 夏 zorki industar neopan acros

早いレンズ

カメラ レンズ f値 オープニング アパーチャー 明るいレンズ 早いレンズ

フォクトレンダー・ヴィトーB Voigtlander Vito B

フォクトレンダー フィルム写真 フィルムカメラ 銀塩 京都 voigtlander vito vital