旅芸人 〜 タバスコとシナモン

カメラと写真・朽木鴻次郎

オリンパス・OM-10でいつもの京都

 

Img_0135

右はオリンパスのOM-10。1979年のカメラです。 

以前記事にしましたので、そちらもご覧ください。

     ↓↓↓↓↓↓

好きだというかわりに。オリンパスOM-10 - 旅芸人 〜 タバスコとシナモン

 

左はオリンパスのデジタル一眼カメラのEM-10で、OM-10の発売から35年後の2014年に発売されたカメラです。

こちらのカメラも以前記事にしました。

     ↓↓↓↓↓↓

カメラ記念日・OM-D E-M10 - 旅芸人 〜 タバスコとシナモン

 

フィルムカメラデジタルカメラ、35年以上も年の差があるんだけど、感じが似てるね。

EM-10はOM-10に似たイメージにしようとそういう風に作ったんじゃないかな。


Fh000005


OM-10 で EM-10 を撮りました。

OM-10は絞り優先のオートマチック撮影をするカメラです。フィルムの感度を設定しておけば、絞りに応じてシャッタースピードを決めてくれるというラクチンカメラです。

もちろん、ピントはマニュアルでキューって合わせないといけないけど、それは機械に任せたくない部分でもある。

でね、OM-10、このカメラは抑鬱、もとい、よく写るのでした。見よ瑞光レンズの底力。


Fh000013

朝。まだ明けやらぬあけぼの前の一瞬でございます。


Fh000014

違う日だったかな? 朝焼けの朝が来た! ヒロシ? ん? キイ坊、じゃなくて、希望ぉおのアサ〜だ!(。・w・。 )

 

 

Fh000030
何処も同じ、残暑の夕暮れ。まだまだ蒸し暑いよね。やだね。


Fh000032
四条通りに灯がともる。... 

京都に来たばっかりのときはこのアーケードがふた昔前の人形町みたくで田舎くせえなって思ったけど、これはこれでいいものだなって今は感じている。

...... ホントだよってばさ!


Fh000037

 

街中で、和服姿の女性をよく見かけます。

京都はいいなぁ。


++++ OM-10

一番上の写真のように「マニュアルアダプター」っていうアクセサリーをカメラ前面のイヤフォンジャックみたいな穴に差し込んで装着するとフルマニュアル、シャッタースピードも自分で設定できます。だけど、上の写真はすべてオートマチックでお任せしました。 ラクチンちん。


Img_0250

 

 

 

© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎

姉妹ブログ:生活と愉しみ 〜 ハリセンボンのおびれ
ツイッターhttps://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh